\ 幼児教材を無料で体験する…♩/

幼児・赤ちゃんにおすすめの図鑑9選!選び方のポイントも解説

賢い脳を育てるのに最適な知育アイテムとして、今『図鑑』が人気を博しています。

東大生の約9割が実践!賢い子に育てたいなら絶対やるべき図鑑の効果的な活用法

しかしながら「図鑑」とひと口に言っても、その種類は非常に多く、その中からお子さまにピッタリな図鑑を見つけるのは困難を極めます。

しかも、図鑑は比較的お値段も高めですので、できれば失敗せずに最高の1冊を選びたいものですよね。

 

そこで本記事では、「時間がなく、パッと選びたい!」「本当にいい図鑑だけを与えたい!」というあなたのために、選りすぐりのおすすめ図鑑を年齢別でまとめてみました。

図鑑を選ぶためのポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

図鑑の選び方

図鑑選びのポイントは3つあります。

  1. 年齢に合った図鑑を選ぶ
  2. 子どもが興味のある分野から選ぶ
  3. 初めての図鑑や好き嫌いがまだはっきりしない時期には「テーマ型」の図鑑を選んでみる

以下でひとつずつ見ていきましょう!

年齢に合った図鑑を選ぶ

まず、図鑑選びの最重要ポイントと言えるのは「お子さまの年齢に合ったものを選ぶ」ということです。

特に0~6歳ごろの成長スピードは著しく、この時期は各年齢で「理解できる・できない」の度合いが全く異なります

もったいないからと言って、ずーっと使えそうな図鑑、年齢に合っていないような図鑑を与えてしまっても、子どもにとっては「図鑑=難しい」というイメージだけが先行してしまいかねません

苦手意識が定着し、図鑑が放置されてしまうようになれば、それこそ非常にもったいないことですよね。

ですから図鑑は、その子の年齢にあった、ちょうどよい難易度のものを選んであげることが大切なのです。

子どもが興味のある分野から選ぶ

子どもの脳を成長させたいと願うならば、子どもの好き・興味を最優先にして選びましょう。

なぜなら、脳は自分の好きなことに夢中になっている瞬間にこそ、グングンと勢いよく成長するからです。

確かに、図鑑には「イモムシ図鑑」「恐竜図鑑」など、一見大人からすると「そんなことを知ってどうするんだ」と思ってしまいそうな分野もたくさんありますね。

学校の勉強に関係ないから必要性を感じない、という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、前述の通り、脳は夢中になっているときにこそ大きく成長するものなのです!

ですから、「こんなのに3000円か・・・」と思ってしまう正直な気持ちにはフタをして(笑)、ぜひお子さまに気に入った図鑑を選ばせてあげましょう!

初めての図鑑や好き嫌いがまだはっきりしない時期には「テーマ型の図鑑」を選んでみる

年齢によっては、まだ好き・嫌いがハッキリしていなく、「どんなことに興味があるかいまいち分からない…」ということもあるかと思います。

逆に、「いろんなことに興味がありすぎて迷う」「コレといったものに絞れない」

といったお子さまもいるかもしれませんね。

そんなときにおすすめなのが「テーマ型の図鑑」です!

テーマ型の図鑑とは?
ある特定のテーマをもとにまとめられた図鑑のこと。たとえば、身近な「衣食住」がテーマであったり、子どもが一度は気になる「なぜ?」がたくさん紹介されている図鑑など、切り口が非常に充実しているのが特徴的です。

テーマ型の図鑑は、とにかく興味が惹きつけられるようにできており、図鑑の入り口としてもとても優秀な役割を果たしてくれます。

また、テーマ型の図鑑を読んでいるうちに、子どもの興味もはっきりしてくるかもしれません。そのときにはぜひ、分野別の図鑑も一緒に取り入れていけるといいですね!

 

というわけで、図鑑選びのポイントは以上となります。

それではいよいよ、年齢別におすすめの人気図鑑を見ていきます。

数ある図鑑の中から厳選してありますので、それぞれの特徴を見比べながらお子さまに合った図鑑を見つけてみてくださいね♪

0・1歳からのおすすめ図鑑はコレ!

0・1歳児さん向けの図鑑は、写真またはイラストで『見る』ことがメイン

汚れをふき取りやすい&やぶれにくく丈夫な材質でできているため、安心して与えられるのが特徴的です。

身近なジャンルが幅広く収録されているので、自然と興味ももちやすくなっています。まだ好みがはっきりしていないこの時期にピッタリの図鑑ですね。

こどもずかん 英語つき

対象年齢 0~4歳
収録内容 189点

おすすめポイント

  • 200万部を超える大ベストセラー!
  • イラストが可愛らしく、親しみやすい!
  • 英語&ネイティブの発音に限りなく近い発音表記つき

とりわけ、英語の発音表記は好評です。

発音表記の例

  • りんご[Apple]⇒エプル
  • たまねぎ[Onion]⇒ニャン

このようにかなり本格的なので、音声だけでは聞き取りにくい英語独特の発音を視覚的に見て学ぶことが可能です。

こどもずかんシリーズ全4巻の中から特に人気の高いジャンルがセレクトされた『よくばりバージョン』もありますので、気になった方は要チェックです!

はじめてのずかん555

対象年齢 0~4歳
収録内容 555点

おすすめポイント

  • 子どもに人気のジャンルを写真でたっぷり555点収録!
  • 英語と本格的な発音表記つき
  • ひらがな・カタカナ・数字・色などの知育要素もあり

収録数の多さで選ぶなら、「はじめてのずかん555」がおすすめ!1冊に555点もの単語が収録されており、大満足のボリュームです。

知育要素もたっぷりと収録されているので、成長に合わせてさまざまな学びができるようになっています。

たっぷりしゃしんずかん

対象年齢 0~2歳
収録内容 200点

おすすめポイント

  • 写真がキレイに並べられていて、見やすい!
  • ひとことコメントつきで、読みやすい!

0歳からの図鑑というと、せいぜい写真と単語が並べられているのが一般的ですが、「たっぷりしゃしんずかん」はひとつずつに簡単なコメントが付いているのが特徴的です。

声かけが苦手な方でもスムーズに、読み聞かせの一環として見せることができそうですね!

また、こちらは日本語のみなので「むやみに幼児期から英語に触れさせたくない」と考えている方にも好評なようです。

はじめてずかん415

対象年齢 0~4歳
収録内容 415点

おすすめポイント

  • 子どもの好きなジャンルを写真でたっぷり415点収録
  • 英語と英語のよみかた表記つき
  • パソコンやスマホから日本語と英語の両方の音声が聞ける(特設サイトからのダウンロード)

「はじめてずかん415」の英語の発音表記は、どちらかというと日本語寄りで、あまり本格的(ネイティブ)とは言えないというのが正直なところ。

しかし、その弱点は「音声ダウンロード」によりカバーされており、「実際の美しい発音を耳で聞かせたい!」という方におすすめの図鑑となっています。

2歳からのおすすめ図鑑はコレ!

MOVE はじめてのずかん

対象年齢 2歳~小学校低学年
図鑑の種類 分野別

おすすめポイント

  • 脳医学者がつくった「賢い子」を育てる図鑑
  • 大好評!約30分のDVDつき(NHKのスペシャル映像)
  • クイズやコラムなど、夢中になれる要素が盛りだくさん!

DVDの映像や図鑑の中の写真はどれも美しく、大人でも見入ってしまうほど迫力満点!

見て楽しい!読んで楽しい!子どものハートをガッチリ掴む、読み応えのある一冊となっています。

現在、2歳からの「はじめてのずかん」シリーズはみぢかないきもの編』きょうりゅう編』の全2巻が発売されています。どちらも人気が高いので、シリーズで揃えてみるのもおすすめですよ。

3歳からのおすすめ図鑑はコレ!

子ども図鑑 プレNEOシリーズ

楽しく遊ぶ学ぶふしぎの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)[本/雑誌] (児童書) / 白數哲久
対象年齢 3歳~小学校低学年
図鑑の種類 テーマ型

おすすめポイント

  • テーマ型図鑑の大人気シリーズ!
  • 料理や実験など、実体験に基づいて学びを深めることができる
  • 親から子への働きかけに関するアドバイスつき

テーマ型の図鑑は、とにかく「面白い」の一言に尽きます。

たとえば『ふしぎの図鑑』では、子どもが日常の中で感じる素朴な疑問がたくさん集められており、子どもが必然的に興味が持てるような構成になっています。身近なことだけど大人でもなかなか答えられないような疑問も盛りだくさんで、親子で一緒に楽しむことができますよ。

また、親から子への働きかけに関するアドバイスや、料理や実験なども紹介されているため、迷うことなく図鑑を使いこなすことができそうです。

親子のコミュニケーションツールとして大いに活躍してくれることでしょう!

現在、シリーズは全部で10巻発売されています。特に、ふしぎせいかつ・きせつ・くふうの図鑑が人気ですので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

小学館の図鑑NEO

対象年齢 3歳~小学校高学年
図鑑の種類 分野別

おすすめポイント

  • 子どもから大人まで楽しめる、業界No.1の本格図鑑
  • 大好評!DVD付き
  • 解説がくわしく、大満足のボリューム

図鑑といったらやっぱりコレ!王道の「図鑑NEO」です。

内容は非常に濃く、特定の分野を極めたいときや興味のある分野がハッキリしてきたころにおすすめの図鑑です。

シリーズ1番人気は、恐竜図鑑です!

はっけんずかんシリーズ

対象年齢 3歳~7歳
図鑑の種類 分野別

おすすめポイント

  • しかけ絵本のように楽しめる図鑑
  • 丈夫な厚紙で破れにくい

しかけが効果的に使われているのが特徴的な図鑑です。

遊び感覚で楽しめるので、図鑑の入門としてもおすすめです。

5・6歳からのおすすめ図鑑はコレ!

さわって学べる算数図鑑

対象年齢 小1~小6

おすすめポイント

  • 目と指先を使った100以上ものしかけで楽しく学べる!
  • 視覚的に学ぶことで、早く・深く理解することができる
  • おもしろいから、算数が好きになる

たくさんのしかけで「算数=おもしろい!」を体感し、楽しみながら算数センスを身につけることができます。

また、分数や図形などの子どもが苦手を感じやすい分野も視覚的に学ぶことで、抵抗感なく理解していけるようになっています

好きこそものの上手なれ、算数は楽しんだもの勝ちです!対象年齢は小1~となっていますが、小学校入学前の準備としてもおすすめの一冊です。

幼児・赤ちゃん向けのおすすめ図鑑まとめ

気になる図鑑はありましたか?

図鑑は、子どもが賢くなるために欠かせない「好奇心」と「勉強意欲」とを効果的に伸ばしてくれる画期的なアイテムです。

その第一歩となるのが、図鑑を身近なものと認識し、好きになることです。

ぜひ本記事を参考にして、お子さまにピッタリの図鑑を見つけてくださいね♪

東大生の約9割が実践!賢い子に育てたいなら絶対やるべき図鑑の効果的な活用法